千葉県千葉市 F.さま 化学物質過敏症、電磁波過敏症、糖尿病

化学物質過敏症(CS)、電磁波過敏症、糖尿病をかかえてここに通っています。
病院の環境はCSの人でも大丈夫です。
スタッフは皆さん親切です。
先生は日々変化する私の症状に的確な治療法をみつけて処置して下さるので、日に日に回復しています。
治らない病だと言われていますが、治療すれば治る病気だと先生がおっしゃっておられましたが本当にその通りだと身をもって感じています。  


埼玉県白岡市 A.Nさま20代
不妊症、無月経、PCOS(多のう胞性卵巣症候群)

賀来先生
ご無沙汰しております。PCOSの治療でお世話になってありました。
先月3月4日に元気な男の子を出産しました 。
先生に出会えていなければ、こんなに幸せな経験はできませんでした。
基礎体温の計測、漢方に誘発剤、糖質制限…
思い返すとゴールのない目標に向かう苦労がありました。
だからこそ妊娠、出産を経験できた喜びを噛みしめております。先生にはお礼とご報告をしたくお手紙を書かせていただきました。
心から感謝申し上げます。
先生もお忙しい毎日だと思いますのでご自愛ください。
本当にありがとうございました!!  


東京都 T.Yさま30代男性
IgA腎症、CKD(慢性腎臓病)、アマルガム

どこにいってもうまくいかなかった治療がウェルネスクリニックではうまく進んでいます! 幼少から鼻炎などのアレルギーが酷く、10代の頃から、下痢、慢性疲労、貧血、などの体調不良に悩んできました。社会人になってもそれは悪化してゆくばかりだったので、ずっとその原因をネットで探り、様々な病院を訪ねて調べてきました。
社会人になってある程度お金がかけられるようになったので、大学病院や個人クリニックを5-10箇所ほど訪ねて、数百万ほどお金をかけて、やっと原因が以下のようにおぼろげながらわかってきました。
「歯科アマルガムによる水銀蓄積⇒免疫、ホルモン不全⇒カンジダ菌の増殖⇒リーキーガットによる遅延型フードアレルギー、慢性上咽頭炎」
根本原因は小学生の時に歯医者に虫歯治療で埋め込まれたアマルガムという充填剤でした。しかし、根本原因はわかってアマルガムの除去をしても、カンジダの治療や水銀の解毒はなかなか上手く進まず、むしろ症状は悪化していきました。
最終的には、会社の健康診断で、タンパク尿、血尿が認められたことから大学病院で精密検査したところIgA腎症という腎炎の診断を受け、扁桃腺摘出とステロイドパルス治療を勧められました。
しかし、どちらも副作用が気になり受けてよいものか悩んでいました。
そんな折に、アマルガムを除去して頂いた歯医者に「解毒治療について大変良く勉強されている先生」とウェルネスクリニックをご紹介頂きました。
藁にもすがる思いで、これまでの大量の検査データをもって、ウェルネスクリニックを訪ねました。
賀来先生には即座に症状を把握され、大量の検査データ全てを預かって頂き、オーダーメイドで治療プランを考えて頂きました。そして、血液オゾン療法、コロイダルシルバー、イトラコナゾール、リーキーガット対策といったそれまでの医療機関では全く処方されなかった治療を提案して頂きました。
治療開始ももなく症状が軽快して、数ヶ月で血尿・タンパク尿も減少し、クレアチニン値も改善しました。
大学病院の腎臓内科の先生もこの結果には驚かれ、扁桃腺摘出・ステロイド治療を取り下げました。
現在は賀来先生の治療で根治を目指しております。もっと早く、ウェルネスクリニックに辿り着けていればと本当に思えてなりません。
そうすれば、ここまで症状も悪化しなかったでしょうし、お金ももっと安く済んだはずです。
このHPから一人でも多く、同じ苦しみを抱えた人がウェルネスクリニック神楽坂に辿り着いて頂ければ嬉しいです。



東京都練馬区 S.V.さま 20代
無月経、リーキーガット

Since I was a child, I often had stomach aches and had to eat my dinner lying on the floor. In high school, I pinpointed dairy as a troublemaker and started eating lactose-free. Still, I had problems like flatulence, constipation, and pain after eating. At age 19 my periods stopped. Afraid of uncomfortable tests and being prescribed strong drugs, I did not see a physician in the US. On coming to Japan, I was recommended to Kagurazaka Wellness Clinic by a friend. I’m so thankful! In a conscientious, expert manner Dr. Kaku has diagnosed me with multiple delayed food allergies and leaky gut, which have led to my hormone imbalance. Under her care I have completely altered my diet, am taking good probiotics and Chinese kampo, and am taking bio identical hormone medications–all of these seem to be helping, as my tummy troubles are much improved, and my cycle is just beginning to come back after a year. Highly recommend!  



神奈川県 S.S.さま40代
化学物質過敏症、慢性疲労症候群

化学物質過敏症(Chemical Sensitivity=CS)で、どこに行っても治療できなかった辛い症状が、ウェルネスクリニック神楽坂では根本から治療できています。
化学物質の少ない田舎に引っ越すこと(転地療養)もなく、都会で普通に生活できるようになりました。
私は15年間ネイリストの仕事をしていました。
だんだんと薬品の臭いに弱くなっていき、最後の1年は朝ベッドから起き上がることも、椅子に座っていることも、お客様とお喋りすることも辛く、食事をしても気分が悪く、鏡を見れば死にそうな顔色で、身体は全て肩凝りのように辛くなっていました。
近所の内科や婦人科に行ってもなんでもありません疲れでしょうと言われ、整骨院へ行っても「これだけ疲れた体の人はなかなかいないゆっくりして下さい」などと言われました。「確かに疲れているけれどこんな毎日ずっと疲れているなんておかしい、何か私の体はおかしいぞ、なんなんだろう、もうすぐ死ぬのかも⁈」なんて思っている頃、シャンプーや洗剤のにおいも強烈に臭く感じるようになり、電車やバスに乗っても他人のシャンプーのにおいやクリームなど香料のにおいも臭く、目的地まで乗っていられずに途中下車して休憩するほどになってしまいました。
いったい私はどうしたらいいんだと本当に困っていた頃にインターネットからこちらの病院を見つけました。
私はもともと料理などは化学調味料などは使わず、食材もオーガニックや健康そうな物を好んでいて、わりと健康オタクと思っていましたが、かなり間違っていることがわかりました。
先生からの食事の指導通りに変えたところ、1週間で背中から羽が生えたように体が軽くなりました!今まで体に良いと思って食べていたものが私には合ってないということもたくさんわかりました。食べ物でこんなに体が変わるなんて驚きです! そしてにおいの方、化学物質過敏症は数ヶ月の通院でかなり治ってきていることを体感しています。
こちらの病院を知る前はバスや電車も臭くて無理だ、飛行機に乗る旅行なんて途中下車出来ないしもう一生無理だろうと思っていましたが、本当に体調が良くなり、今年はあちこちに飛行機で行く事が出来るようになりました。
今でもかなり体調は良くなっていますが完璧に治したいのでもうしばらく通院したいと思います。
もし私のような症状の方、治したい方にはウェルネスクリニック神楽坂はすごくおすすめです。
化学物質過敏症を根本から治してくれます。先生はクールで親身、親切、知識が豊富、看護婦さん達もとても親切です!



インド在住 Kご夫妻30~40代
不妊症、慢性疲労症候群、抜け毛

私たちは海外居住の夫婦で、日本帰国時に不妊治療、夫の円形脱毛症・慢性疲労症候群の治療をして頂きました。お陰様で子供を授かることができ、また夫の脱毛症・慢性疲労も大きく改善しています。
はじめに、夫の体に異変が起こったのはある年の冬です。円形脱毛症から始まり、半年後の夏には全頭の脱毛症となっていました。 また、結婚5年でなかなか子供を授からず、不妊治療を始めようとしていたタイミングと重なり、皮膚科・アレルギー、婦人科・不妊症の問題を扱っていた、賀来先生を訪ねました。
帰国中の短い期間に、食事・環境のヒアリングと先生の見立ての数種類の検査を行っていただきました。
そして脱毛の原因らしきものが分かった時は、びっくりしました。夫婦ともに、アマルガムという水銀で出来た歯科治療の詰め物が歯に入っており、その結果、夫の体には水銀・鉛・カドミウムなどの有害金属が蓄積しており、男性不妊と慢性疲労に関わるので解毒する必要があるとのことでした。
その時は、解毒を始める前に腸内環境をしっかり整えるようアドバイスをいただきました。
喫煙をやめ生活改善に取り組み、遅延型アレルギーの除去をして食事を気をつけるようにしました。
次の冬の帰国時には、賀来先生の指導で夫婦ともに、アマルガムの除去を行いました。その直後に高濃度ビタミンCの点滴と、夫はDMSA内服による解毒治療(キレーション)を始めました。点滴を受けた後くらいから、夫の慢性疲労も改善しているようでした。
不妊治療に関して、私の不妊検査ではホルモンなど正常範囲でしたが、38歳と年齢の焦りもあったため、近々タイミング法の次のステップ、人工授精に向かおうとしていました。
排卵誘発剤(ホルモン剤)を使用することが良いのかどうかが分からず、賀来先生に相談しました。
「せっかくホルモンが正常なのだから自然のバランスを崩すことはない、アマルガムの除去によりAMH値も上がるはず」とのご意見を頂き、タイミング法をもうしばらく継続することを決める勇気がでました。
そのすぐ2ヶ月後の春、夫の髪も生えはじめた頃、私たちは子供を授かることができました。
結果、おそらく円形脱毛症・アレルギーは、重金属の蓄積と繋がっており、不思議なのは、それが不妊にも関係していた思われることです。
賀来先生には原因を見つけて頂き、大変感謝しています。 先生の的確な診断のおかげで、原因不明の不安な状態から、こうすれば改善すると希望を持つことができ、早くも妊娠に至りました。



東京都 T. Mさま 40代
アトピー性皮膚炎

通院する前は、身体中が痒く(アトピー性皮膚炎)夜痒くて目がさめ痒い所にシャワーでお湯をかけ誤魔化す辛い日々が続きました。睡眠不足のせいか体調も悪く激しい物忘れや、鬱状態で自殺願望を、常にかかえていました。通院から一年が経ち痒みで目が覚めことはなくなりました。治療で食事制限しており、面倒なことが多いですが皮膚の状態は非常に良く、顔が白くなったと周りに言われるようになりました。また記憶力が上がり、自殺願望もなくなりました。皮膚だけでなくメンタルにも影響があった事に驚いています。非常に感謝してます。  



埼玉県 Sさま 20代 慢性疲労、有機溶剤中毒

13歳頃から段々と体調を崩していきました。 食事の後はいつも腹痛になるのが習慣で、当たり前のものとして過ごしていました。 寝ても覚めても疲れが取れず、集中力は続かず、体力は人の半分。 段々とストレスも溜まり身心共に参っていました。 10年の間、近所のクリニックから大学病院まで内科、呼吸器科、整形外科、婦人科など色々回りましたが、検査も異常ないと言われ、心療内科を紹介されていました。日常生活も送れない程体調が悪く、事実、心も折れていたのですが、体調が悪いから精神系の薬を飲むのというのは納得がいかず、5年程はカウンセリングで何とかやり過ごしていました。大学3年で遂に食事もまともに摂れず、ベッドからも出られなくなりました。 その時、慢性疲労症候群と症状が似ていると思い病院を調べ始めました。 多くの病院が専門科目が載っているだけで大した説明がなされておらず、 1番詳しい説明が書かれていたのがウェルネスクリニック神楽坂でした。 お世話になってからは、食事療法、重金属、プラスチック、黴と、他では無い複合的な治療で徐々に体調を取り戻すことが出来ました。検査で引っかかった時は、ショックと同時に漸く原因が判ったと少し安心したのを覚えています。原因が分かれば、治療もできます。まだ内膜症で寝込むことはありますが、違う病院でピルを飲んでいた時よりも大分体が楽です。物心ついた時から寝付けず、布団に入って最低2時間は眠れない、夜中も何度も目が覚めていたのですが 今では10分程で眠る時もあります。1番嬉しかったのは家族との仲が取り戻せたことです。大学卒業迄は具合が悪く、勉強も働く事もままなりませんでしたが今は周りも驚くほど元気で、仕 事もしてます。 賀来先生には心から感謝しております。 ありがとうございます。

 


東京都渋谷区 K.Jさま 40代
カンジダ性膣炎、過敏性腸症候群、高脂血症、慢性疲労

両親は2才頃から毎日牛乳を飲ませていたそうです。物心ついた時からよく下痢をし、風邪をひいて幼稚園や学校を休むことが多かったです。夏はプールで中耳炎、ものもらいにかかり、小児ぜんそくも持っていました。虫歯も多かったです。
8才から毛孔性苔癬が気になりだしました。
中3(15才)で夏にみぞおちのあたりがしくしく痛むようになり、十二指腸炎かかいようではないかと診断されて胃酸を抑える薬などを処方されました。同時に和食中心で脂っこい物や空腹時にかんきつ類を食べない、深夜には寝ているように.など指導されました。
大学進学(18才)と共に少しずつ十二指腸の痛みも軽くなったり、自分の体調を把握して胃にも慣れ、通院しなくなりましたが、その頃には便秘をするようになり、大学の医務室でビオフェルミンをすすめられて服用すると楽になったので25才くらいまでほぼ毎日服用していました。
大学1年の半ば頃からカンジダ膣炎をよく起こすようになり、婦人科へ通院しましたがなかなか完治せず、便秘、十二指腸の不快感、カンジダ膣炎は小康状態のままでした。内科で過敏性腸症候群(IBS)ではと言われ、H2ブロッカー、ポリカルボフィル、酪酸菌(ラックビー)、痛み止めなど1年ほど服用しましたが症状が劇的に改善することはありませんでした。
30才でめまいも発現するようになりIBSと自律神経失調症が同時にきているので、ひどくなるとうつ病になるおそれがあると内科で診断されました。自律神経失調症を軽減させるために、よく眠り、何でもバランスよく食べるよう内科で指導され、実践したところ、めまいは軽くなり、仕事も以前よりはできるようになりました。しかし、どの症状も完治することはなく、自分が病気に慣れて、かろうじて日常生活と仕事をこなしている状態でした。
36才で専業主婦になり、これからはどんどん健康になっていくはずと期待していましたが、便秘はひどくなり、毛孔性苔癬も悪化し広がっていきました。悩みやストレスもないのに、夜はおなかが張って眠れず、昼夜逆転生活に。食事量は大して変わらないのに体重は7年で5~6kg増え体力がなくなり(徒歩2分のスーパーで食品の買い出しだけでぐったり疲れるなど)、何が原因でこんなに弱っているのかわかりませんでした。パートなど仕事に就ける自信もなく、かと言って日常生活ができないほど苦しい訳でもない状態が続いていました。カンジタ膣炎と、細菌性膣炎も繰り返して、半年以上婦人科へ週に1~2回通いましたが大きな改善はありませんでした。風邪やインフルエンザ、ノロウイルスも人混みですぐ感染しました。
41才で婦人科でたまたま賀来先生に出会い、転機がおとずれました。腸内免疫を治す治療を続け、気づいたときには大きく全てが改善していました。食事の度のおなかの痛みはなくなり、風邪にかからず、生理で寝込まなくなりました。肌がうるおい、冬でもハンドクリーム、リップクリームが不要です。ヘナで白髪染めのときの痒みがなくなりました。コレステロールも下がりました。耳の中のかゆみもなくなりました。手指のささくれやパックリ割れ、かかとのガサつき、ひびわれもないです。毛孔性苔癬がほとんど消えました。
何より一番うれしかった事は、仕事をしたいという意欲が生まれ、仕事に復帰したことです。欠勤ゼロですでに1年半以上続けています。毎日仕事ができて社会に参画することはとても幸せな事と感じています。食べ物や消化器のこと、まだわからない事も多いですがこれからも賀来先生にお世話になると思います。

 


フランス A.Sさま
不妊症

私が院長先生に初めてお会いしたのは、好きな仕事に謀殺されて過ごした独身時代に区切りを付け、子供が欲しいと思い始めた40手前の頃でした。結婚したからといって自然に子供を授かるものではないと思い知ったのも、不覚ながら、その頃です。不妊治療に通いながら、先生に母体としての基礎体力作りの大切さを教えていただきました。 食事療法やアレルギーのことなど、あらゆる角度からまず「自分の身体」を認識して、「健康を子 供へ受け継ぐ責任」を自覚できるようになりました。
5度目の体外受精で子供を授かることになるまで、一環して「必ず妊娠できる」という信念を持っ て、親身に支えて下さいました先生には、感謝しても仕切れません。
妊娠してからも、生まれて来る子どものための栄養など、行き届いたアドバイスをして下さいました。
おかげで、現在4歳になる息子は、風邪一つも滅多にひかずに元気に育ちました。腰痛で通い始めた母も、定期的に診ていただき、体調良好です。

 


東京都 R.Iさま 50代
慢性疲労症候群

私は若い頃、確か中学生位の時から30年以上も体の不調が続いていました。大人になる頃には 益々ひどくなり賀来先生に出会うまでは本当に色々な症状に苦しみました。 朝は起きれず夜は眠れず、1日の半分以上はひきこもり、人にも会えなくなり、体も心もコントロ ール出来ず、いつも疲れていて、体は重たく、心も暗くほかの人たちのように普通の生活が送れ ず、家族や周りの人達にも心配や迷惑をかけて来ました。
色々な病院にいくと、うつ病と診断されて、うつの薬や安定剤などを飲みました。けれども体調が よけい不安定になり、体の具合は最悪になってしまいました。栄養剤を試してもぜんぜん変わりませんでした。
もう、諦めかけ、自分が嫌になっていた時、先生に出会い、女性ホルモンのアンバランスや甲状腺 が悪かったことを見つけてもらい、ほかにも免疫の問題など、体の不調をひとつひとつ、治してもらいました。Rさんはこれからどんどん良くなりますよ! と先生が言っ てくれた時、生きていて良かったって涙が溢れて来たのを憶えています。
本当につらくて、助けが 長い間ほしくて…(今50歳になりました) 私はこちらの病院で先生に出会い救ってもらいました。 体と心の不調で悩んでいたら、一人で悩まず、ぜひ先生をたずねてみてください。きっと原因を見 つけて一つ一つ解決してくれると思います。 辛い思いをしている人の心にもそっと寄り添ってくれる、そんな先生だと思います。 私が身を持って経験しました。 少しでも同じ悩みの人達が救われますように。願いをこめて…  



西東京市 H.Tさま 30代
乳腺症、子宮筋腫

30代前半で子宮筋腫の核出術を受けてから仕事ばかりの生活から、自分の身体にも少し意識を向け始めました。
これまで耳鼻科と内科くらいしか縁のなかった私も婦人科系の定期検診が大事と聞いて賀来先生のもとへ。
お医者さんて、まさに「先生」って感じで敷居が高いと思っていたけれど、自分の身体や生活環境まで理解してくれるかかりつけ医、つまり主治医をもってみて、とても心強く感じました。 心配なことは些細なことでも相談できるし、それは大切なことだと思っています。 女性の身体は年々歳をとるごとに変化して、私も気持ちは若いつもりなのに身体がついてこないし、原因がはっきりしないような不安な不調も出てきます。 でも、賀来先生とは末永くお付き合いいただき、健康で楽しく生活していきたいと思っています。  


東京都 T.Kさま 30代
甲状腺、高血圧、オーバーウェイト

賀来先生には、開業前からお世話になっています。綺麗で、優しい先生です。
私は、生理不順で通い出しました。漢方薬とホルモンの調整をするお薬で毎月安定して来るようになりました。
体調が落ち着いてからは、太りすぎだとホルモンバランスが崩れやすく、病気にもなりやすい為、 体質に合わせた代謝をあげる漢方薬も処方していただいています。
根本から、治すことを考えていただけるのも魅力です。同じ薬でも、少なく感じたり多く感じる時期等もありますが親身に相談に乗っていただけますし量の調整や、理由を教えてくれたりととても信頼出来ます。 今は健康的に減量も進んでいるので、まずは標準体重。そして、健康維持を目指して通い続けたいと思います!  



S.Bさま 20代
にきび、月経不順

私は生理不順でこちらに通院するようになり、漢方薬を処方してもらい飲み始めてから毎月きち んと生理が来るようになりました。また、ニキビにも悩まされていましたが、生理が来るようになってから二キビも改善しました。
肌荒れや便秘になってしまった時でも、先生に相談すると体に優しい薬を選んで処方していただけるので、安心して薬を服用できます。 「先生、いつも何でも親身になって対応して下さり、とても感謝しています。」  



東京都新宿区 K.Sさま 50代
更年期

50代を迎え、”更年期対策に!”と軽い気持ちで伺った医院で賀来先生に会いました。症状をお話しすると漢方と天然ホルモンを処方してくださり、ホルモン療法のお話しもとても丁寧 にしてくださいました。
雑誌などでホルモン療法の副作用などについても読んでいたので、副作用のない自然のホルモンがあると教えていただき飛びつきました。 通い始めて8ヶ月程になりますが、更年期の症状がなくなっただけでなく、疲れにくくなったり、 肌にハリ、艶が出るという嬉しいおまけもつきました。(体重も少し減りました) とにかくウレシイことばかりです。  



東京都練馬区 K.Mさま
全身の健康管理

私は80歳を越しました。初めて私の歳を知った人は「うそ、若すぎ!」と言います。童顔のせいだとは思いますが、若いと言われます。
7年ほど前は、疲れやすく、目眩、腰痛、それに長年むくみがひどく、これも年相応なのだろうと諦めていましたが、院長先生に診て頂くようになり、ホルモンなどの処方も受け、今では本当に忘 れたように元気です。自然と3kg減り、身体がすっきり軽くなりました。
一人で海外にも頻繁に行ったりしています。 美しくて聡明で、率直な人柄の院長先生に診て頂いていると安心で、それが私の自信にもなって、毎日が前向きに活動的になれるのだと思っています。  



東京都 N.Wさま 40代
オーバーウェイト、ホルモン

賀来先生のことは、何でも絶対治ると、近所で話題になっていましたので、ホームページで調べてから先生の病院に行きました。
有名な先生なのに、いかにもお医者さん、いかにも女医先生という近寄りがたい感じがなかったです。失礼ですが、わたしは女医先生はプライドが高くてじゃらじゃらつけていて派手なイメージし かなかったので)これまでに数え切れないほど先生の診察を受けましたが、うわさどおり何を頼んでも解決してくださいました。
賀来先生は薬があまりお好きでないそうですが、治療の毎回適切な内容です。
たとえば先日は先生に体重のことを相談しましたが、らくらく5キロやせました。わたしは一生先生にお世話になるつもりです。

PAGE TOP